エドワード加藤はステロイドユーザー?人気のアパレルについても調査

2019年9月に開催されたビーフ佐々木クラシックでクラス、オーバーオールで優勝したエドワード加藤さん。

フィジーク選手だけでなく

  • ビヨンドジムの代表
  • アパレル事業

など仕事面も素晴らしい方です。

今回の記事ではそんなエドワード加藤さんの

  • ステロイドユーザーなのか
  • アパレル

について調べて書いていこうと思います。

YouTuberではないですがw

Sponsored Links

エドワード加藤のプロフィール

エドワード加藤さんはフィットネス業界では有名ですが、芸能人というわけではないのでWikipediaには今の所情報はありません。

が、分かる範囲で書いていきます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

多分明日からがっつりカーボアップ💪🚙

Edward Kato (エドワード加藤)さん(@edward_kato_fitness_jp)がシェアした投稿 –

  • エドワード加藤
  • 生年月日 1992年8月30日
  • 出身 愛知県
  • 身長 178センチぐらい

です。

エドワード加藤さんはイギリスと日本のハーフで、日本で生まれ日本の小学校に通っています。

その後中学校はイギリスにいくのですが、高校は日本、そして大学は中退してしまいますがイギリスと結構行き来していることがわかりますね。

大学中退後はあパーソナルトレーナーとして活動をしていましたが、今ではアパレル事業やジムの経営がメインなのでトレーナー活動はしていないかと思います。

そんなエドワード加藤さんは最初にも書きましたが2019年9月に開催されたビーフ佐々木クラシックで優勝

しています。

数日後、ラスベガスに飛びアマチュアオリンピアにプロカードを取りに挑戦しにいきます。

結果、クラスは優勝しオーバーオールに進んだのですが、3位以内に入ることができなかったので惜しくもプロカードは逃す事になってしまいました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ベガスアマチュアオリンピアでカテゴリー優勝することができました! オーバーオールではトップ3には入れなかったですが当然の結果だったと思います! 悔しいなんて1ミリも思ってないです! だって次はオーバーオールチャンピオンになってデカイトロフィーをまたビーフ佐々木クラシックみたいに掲げたいからです! また新しい目標ができたことが嬉しいです! 今年の僕の大会での結果は出来過ぎなくらいだと思っています! 本当に嬉しい。ただそれだけです! みなさんの応援が僕の力に本当になりました! 感謝しかないです!これからも日本のフィットネスを盛り上げていける1人として頑張っていきますので今後ともエドワード加藤をよろしくお願い致します🙇‍♂️ load to overall champion ……

Edward Kato (エドワード加藤)さん(@edward_kato_fitness_jp)がシェアした投稿 –

が、インスタの文を見てもかなり前向きに切り替えているので、エドワード加藤さんがプロカードを獲得する日は必ず訪れると思います!

Sponsored Links

エドワード加藤はステロイドユーザー?

これはもう筋肉が大きすぎたり、フィジークなどの大会で優勝をすると必ず疑問の声が上がりますね・・・。

ステロイドとは【アナボリックステロイド】のことを指し、一言で言うと【筋肉増強剤】です。

薬なのでステロイドを使用してしっかりと筋トレをすると普通とは比べ物にはならないスピードで筋肉が成長していきます。

法律的にはアウトではないですが、フィットネス業界では

ほとんどの人が使っていないのに、ステロイドユーザーが大会に出て優勝するのはせこい

という理由で毛嫌いする人が多いです。

ちなみに海外ではステロイドを使わないと勝てないほど、多くの選手が使用しています。

日本でも

  • カネキン
  • jin

などがステロイドユーザーじゃね??という声が上がっています。

jin(筋トレ)はステロイドユーザーなの?師匠が何者なのかも調査!

2019.06.12

エドワード加藤さんにも虫眼鏡キーワードに【ステロイド】と出てくるので、調べている人が多いことがわかります。

もちろんエドワード加藤さんがステロイドユーザーなのかは正直不明ですが、個人的には使用していないかと思います。

理由は2つあるので書いていきます。

副作用が出ていない

ステロイドは一種の薬なので使用すると主に以下の副作用があります。

  • 胸が女性化してくる
  • 内蔵肥大
  • etc、、、

そう、ステロイドを使用すると男性の場合は胸が女性のようになってくるという副作用があります。

しかしエドワード加藤さんの裸の写真を見ても

  • 胸に特に違和感はない
  • 内蔵も肥大していない、むしろバキバキにお腹が仕上がっている

ので副作用の症状が出ていません。

Sponsored Links

トレーニング歴が長い

エドワード加藤さんは16歳ぐらいの時からトレーニングをしているので、10年近くトレーニングをしている事がわかります。

同じくjinさんも中学生から筋トレを始め、中学生の段階で確かベンチプレスは100キロ上げることができています。

10年間

  • ほぼ毎日鬼の筋トレ
  • 鬼の増量をして筋肉を増やす

を繰り返していれば今のようにやばい体になるのも納得ができるかと思います。

ほとんどの人はトレーニング歴が10年以下であり、毎回限界まで追い込む筋トレはできないかと。

10年間お酒も飲まず毎日限界までトレーニングをし、バックアップに適した食事を続ける事ができたエドワード加藤さんやjinさんの今の体は納得ができます。

もちろんこれは私の考えなのでエドワード加藤さんはステロイド使っている!と思う方もいるでしょう。

が、毎日必死にトレーニングをし世界と戦い本気でプロカードを取ろうとしているので、応援をしてあげましょう。

Sponsored Links

エドワード加藤のアパレルについて

エドワード加藤さんは【LYFT】というアパレルブランドを展開しております。

 

この投稿をInstagramで見る

 

#lyft #borntolyft #training #fitness #trainingwear #fitnesswear #borntolyft

LÝFTさん(@lyft.official)がシェアした投稿 –

 

この投稿をInstagramで見る

 

7.27-19:00. . #lyft #borntolyft #training #fitness #workout #trainingwear #fitnesswear

LÝFTさん(@lyft.official)がシェアした投稿 –

デザインとか機能性は素晴らしく、トレーニングする方から人気ですが

  • 半袖Tシャツ 約6000円前後
  • タンクトップ 4500円
  • パーカー 約1万円前後
  • ズボン 約1万3000円前後

と他のアパレルと比べ割高になっていますm(_ _)m

ですが新作が発売されると凄い勢いで品切れになるので、欲しがるファンは多いようです。

ちなみによくエドワード加藤さんのアパレルブランドは【cronos(クロノス)】という声がありますが、cronosには関わっていただけなのでエドワード加藤さんのブランドではありません。

エドワード加藤さんのアパレルは【LYFT】のみです。

Sponsored Links

まとめ

エドワード加藤さんは今回惜しくもプロカードを逃すという結果になってしまいました。

ですがまだ27歳なのでこれからチャンスはまだあると思うので、諦めずに頑張ってほしいですね。

最近ではぷろたんのYouTubeにも登場し、トレーニングのアドバイス等をしてくれているので参考にしてみてはどうでしょうか。

めちゃくちゃかっこいいですし優しい性格が伝わってきますw

それでは今回の記事は以上になります。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です