ヒカキンの年収(2018最新)は激減?家賃と自宅がどこかも調査!

国内チャンネル総登録者数No.1、名実ともに日本トップのYouTuberのヒカキンさん。

人気YouTuberランキングでは当然ですが1位を獲得しております。

今回はヒカキンさんの最新情報と、衰えることのない人気の理由だったり年収にかんして調べていきますね。

Sponsored Links

ヒカキンのプロフィール

  • 本名 開發 光(かいはつ ひかる)
  • 生年月日 1989年4月21日(28歳)
  • 出身 新潟県妙高市
  • 身長174 cm
  • 所属事務所 UUUM(ファウンダー、最高顧問)

です!

日本の多数のYouTuberさんの中でも断トツの知名度を誇るヒカキンさん。

当初は得意のヒューマンビートボックス動画を上げていました。

2006年高校生の頃から動画投稿をしており、マリオのゲーム効果音をビートボックスで演奏した「Super Mario Beatbox」で日本のみならず、海外からも高い評価を得ます。

そちらの動画の再生回数は現在(2018年4月)で驚異の4000万超えです!

現在はビートボックスだけにとどまらず、様々な企画にチャレンジしたマルチ動画も上げています。

本名の「開發」という苗字はとても珍しく、全国でも1,600~1,700人ほどで、特に富山県高岡市に多いとのこと。

富山県に多いのは現富山県である越中国射水郡開発村ほかがルーツだからで、語源は、新たに開発した土地からきているそうです。

ヒカキンさんは富山と同じ北陸地方の新潟出身ですので特段不思議なことではありませんね。

ヒカキンと言う名前は、小学校3年から高校3年までいっていたスキージャンプの先輩にあだ名としてヒカキンと呼ばれていたので、中学生の頃掲示板に「HIKAKIN」の名でビートボックスの音声を投稿していたら定着し、今に至るという感じです。

フィッシャーズのメンバー全員の本名などのプロフィールまとめ

2018.04.15

ヒカキンの年収(2018最新)は激減?

Sponsored Links

ヒカキンさんの年収の話の前に皆さんはYouTuberさんの収入ってどのような仕組みになっているかご存知ですか?

「YouTubeでの広告収入は1再生で0.1円」だというのは有名な話ですが、実はその話、現在では大きく変わっているのだとか。

現在のYouTubeでは“サブスクリプション方式”が取り入れられています。

“サブスクリプション方式”とはビジネスモデルの1つで、

「利用者はモノを買い取るのではなく、モノの利用権を借りて利用した期間に応じて料金を支払う方式」

と書いてあります。

つまりYouTubeですと、

「再生回数に加えて、ユーザーが動画を観ている時間も報酬の額を決める判断基準になっている」

というわけです。

たとえば動画1回再生する際、その内容が面白くないからと視聴者が動画を都度スキップするとその分報酬が少なくなってしまうというわけです。

なので前説の再生回数に対する報酬のみだけでなくなっているのです。

そしてYouTuberさんのもう1つの収入源が「企業タイアップ」です。

企業さんから「わが社の○○を紹介してください」と依頼を受けて動画で紹介することです。

動画再生による収入とは別に、企業から謝礼金のような形で支払われます。

ではヒカキンさんの前年(2017年)の年収はいくらだったのでしょう。

調べてみたところ、ヒカキンさんの年収推測を数年前からしている方がいたのですがそこには「年収:2億3634万円 月収:1969万円~」と書いてありました。

加えてHikakinBlog・UUUMの役員報酬などもあるため、3億円は確実と予測されるとのこと。なんとも現実味の湧かない数字ですね…。

また2017年に入ってから超有名なテレビ番組に出演したりと、活躍の幅がどんどん広がっています。

噂では2016年から激減した?!との噂もありましたが、テレビ出演が増えたこともあり実際は「激増」だったとか!恐るべし…。

そんな激増した2017年と比較して2018年はどうでしょう。

YouTuberとしての広告収入は前年と変わらず安定しているため、大きな変わり映えはないと予想されます。

しかし、先ほど言ったようにテレビ出演が2017年の時点で複数決まっていたそうで、2018年4月現在でも表に出ていないテレビ出演の話は進んでいる可能性が高いです。

6億円以上や11億円以上と推測される方もいるようです。

あまりにも現実離れしていますが、ヒカキンさんならありえると思えてしまいますね。

よって2018年は昨年よりもテレビ出演が多くなっているので、年収が激減する事はありえないと思います!

ヒカキンの家賃と自宅がどこか調査

Sponsored Links

そんな莫大な資産を有しているヒカキンさんは現在どのような暮らしをしているのか。

現在暮らしている自宅は2015年11月25日に「ヒカキン新居紹介!引っ越し完了!」という動画で紹介しています。

噂では港区赤坂にある超高級マンションで家賃は100万円前後だそう!

しかもこのマンションだけでなく、2016/10/24に上げた「ヒカキンの秘密基地をお見せします」や2017/12/17に上げた「【新居】ヒカキン、2つ目の家を借りました!」など、自宅とは別に借りていることも明かしています。

複数借りる理由として、YouTuberにとって引っ越しは職場が変わるような感じで、気分がリフレッシュするから。

また、リスナーに「現在の自宅(風景)が好きだから、引っ越さないでほしい」と意見をいただいたり、ご自身も現在の自宅を大変気に入っているため、もう1つ家があったら、動画の幅も広がるかなと思ったからだそうです。

それを実現できるだけの資金があるのも先程の年収の話からもう納得しか出来ません。

ですが生活自体と意外と質素だそうで、Twitterを見るとご飯はコンビニ弁当が多かったり、逆に心配になってしまうほどです。

お金を稼ぐことも使うことにもあまり執着していないみたいで、高い買い物は主に動画のネタにしていることが多い印象です。

活躍の場をどんどん広げるヒカキンさん。

YouTubeやテレビだけでなく、色んなところでヒカキンさんを目にする機会が

もっと増えそうな予感がしますね!

どんな躍進を続けていくのか今後の発信にご注目!

Sponsored Links

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です